男40代の秘密基地

男40代が普段の生活の中での出来事、工夫したことをご紹介

家族

このままだと、親孝行はあと何回もできないことに気づく

あらためて、自分があと何回くらい納得のいく親孝行ができる機会があるのかを考えてみました。すると思いのほか、残された回数が少ないことに気づかされて焦ります。自分のこともそうですが、親孝行もしっかり考えねばという雑感です。

再生方法なし。MiniDV(DVC)をダビング保存したい時の選択肢

片づけをしていたら大量のMiniDVが出てきました。その数なんと56本。しかし今は再生機器がないことに気づく。これではダビングも出来ないので対策を調べてみました。

ちょっとした工夫でお洒落封筒

家にあるものをちょっとした工夫でお洒落に。今回は一般的な封筒に英字のスタンプを押してひと工夫。雑貨屋で1枚のお値段で小洒落た封筒を大量生産です。

40代で忘てしまった、あの頃の金銭感覚

大切にお金をやり繰りしていた幼少期の記憶。大切な感覚が、子供が嬉しそうに携帯コインホルダーに硬貨を充填している様を見ていたら蘇りました。

子供と高齢者が気をつけたい”かくれ脱水”

自覚症状がないうちに”脱水状態”になってしまう「かくれ脱水」。寒い時期でも起こるそうです。今回は、特に注意したい子供と高齢者の視点で調べてみました。

八ヶ岳PAの舞茸天ぷら蕎麦を食べてきた

ふらっと休憩に立ち寄った八ヶ岳パーキングエリア。舞茸天ぷらそばがあまりにも旨そうで、おやつの時間にもかかわらず食してしまいました。週末は欲望には素直に従うことにしています。