男40代の秘密基地

男40代が普段の生活の中での出来事、工夫したことをご紹介

八ヶ岳PAの舞茸天ぷら蕎麦を食べてきた

スポンサーリンク

こんにちは、まめイチです。

 

無性に出汁の味が恋しくなることってありませんか?

私、旨味成分というか、塩気というか、時折すっごく出汁を飲みたくなるんです。

この歳になると、塩分もそれなりにあるので、健康面から見るとちょっとよろしくはないのですけれどね・・・。

今回は、この衝動が中央自動車道の八ヶ岳パーキングエリアで湧きおってしまいまして、おやつの時間にも係らず舞茸天ぷら蕎麦(570円+100円←大盛り代)を食べてしまいました。

あまりの美味しさに、記事にしてしまいました。

 

そんな前置きはさておき、画像はコチラです↓↓↓

"舞茸天ぷら蕎麦の全体

【画像】舞茸天ぷら蕎麦(大盛り)

 

大ぶりの舞茸天ぷらが、別皿で提供されるさりげない気配りです。

何故、別皿が良いかと言いますと、それはもう歯ごたえが全く違うんです。

はじめからお蕎麦の上に乗せて提供されますと、カウンターで受け取ってから席に戻り、「さてと!いただきますかっ!」ってときには天ぷらがシナシナになってしまうんです。

天ぷらはコロモのサクサク感も楽しみのひとつ、と考えている私にはとても心憎い気配りです。

舞茸天ぷらを別皿で提供

案の定、抜群の感触です。

舞茸の天ぷらもこのくらい大振りで作るとキノコ独特のジューシーさが味わえます。コロモのサクサク感と舞茸のジューシーさで、サクッジュワッって感じになります。

さて、天ぷらの歯応えを味わったところで、半分はお蕎麦の上に移動して、汁を吸わせてつゆにコクを出す作戦です。

蕎麦の上に乗せた舞茸天ぷら

 

あぁ、天ぷらとお蕎麦ってなんでこんなに合うのでしょうか!?

醤油風味の関東系出汁の旨味が、一口ごとに駆け抜けます。

皆さんも、八ヶ岳PAにお越しに際には、お試しください!!

>>>>

久々に来た八ヶ岳PAですが、食堂の割りばしが茶色でちょっとイイ感じでした。

これ欲しい~

八ヶ岳PA食堂の割りばし