男40代の秘密基地

男40代が普段の生活の中での出来事、工夫したことをご紹介

今年はトマトに助けてもらおう

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、まめイチです。

今年も一年健康に過ごしたいものです。そこで、なにか健康に良いことを、生活に取り入れてみようと思っています。

健康に良いこと、というとまずは、運動食事ですかね。

運動は訳あってしばらくできなそうなので、食事でなんとかしていこうと思います。

なにかおいしく健康的なものはないかな?と考えた結果。

今年は、トマトを意識して食べようと思います。

トマトのイメージ画像

 

トマトの栄養素

まぁ、”トマト”の成分やらどれだけ健康に良いかに関しては、多くの情報があふれていますね。

トマトと言えば”リコピン”ですね。

トマトの赤色の成分で、緑黄色野菜に多く含まれる「β-カロテン」の仲間だそうです。

(※この辺の情報はカゴメさんのトマト大学を拝見しました。ありがとうございます)

”リコピン”は、抗酸化作用が強い成分らしいのですが、この”抗酸化作用”って、なんでしょうか。

抗酸化作用とは

そもそも、よく言われている”抗酸化作用”ってなんでしょうか。

いろいろと難しい情報も多いのですが、簡単に次のような理解をしました。

人間が、酸素を利用して生きている過程で、作り出される成分が”活性酸素”。

この”活性酸素”は、モノを”酸化させる”チカラが強く、”酸化”は老化や生活習慣病の原因にもなる。一方で”活性酸素”は全くの悪者ということでもなく、ある程度はカラダに必要なものであり、増えすぎることがよろしくない

カラダの活性酸素をコントロールする機能が正常に働いていれば問題ないそうだが、現代の生活習慣やストレスなどが、活性酸素を増加させたり、コントロールする機能を阻害したりする。

この活性酸素の働きを、按配よくするのが”抗酸化作用”

男40代が注目したい成分は”カリウム”

しかしながら、まめイチが注目したいのが”カリウム”です。

トマトは、この”カリウム”を多く含む食材の代表格。では、なぜ”カリウム”かと言うと、

”カリウム”は、細胞内の塩分濃度を保つ働きがあり、余分な塩分を尿として体外に排出してくれる成分だそうなんです。

ですので、塩分の摂り過ぎで「血圧」が気になる方には、おすすめの食材なのです。

(でも、世の中、手放しでコレが良い!というものは少ないです。”カリウム”も腎臓が悪い人は注意が必要だそうです。)

今年からは血圧上昇に注意しよう

まめイチの同世代でも、血圧が高めの人が増えてきました

お年頃ですかね。

まだ私は、健康診断で血圧が高いと指摘されたことはないのですが、高血圧の予防を始めてみようかな。と。

そこで、今年はトマトジュースを意識して飲む!そして、血圧をこまめに測る!

この二つにチャレンジしようと思います。

他にも、血圧に良いことがあれば、生活に取り入れていきたいと思います。

まずは、カタチから

ということで、近所で大人買い。

伊藤園トマトジュースの画像

少しずつ消化して、毎日継続していきたいと思います。

で、このトマトジュースですが、飲む前に良く振ってからですね。

なにやら、カラダに良さそうな成分が、底に溜まっていますので。

慌てていると、つい、振らずにコップに注いでしまいますが、色の薄いトマト”風味”ジュースが出てきてしまいますよ・。。

トマトの成分が底にたまる

 

【無理せずにお手軽が続けるコツかな】

 

伊藤園 熟トマト 900g×12本

伊藤園 熟トマト 900g×12本

 
カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加(2017年新物) 200ml×24本

カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加(2017年新物) 200ml×24本