男40代の秘密基地

男40代が普段の生活の中での出来事、工夫したことをご紹介

【大人のお菓子】30年前は1枚50銭、ロングセラーのミレービスケット

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、まめイチです。

 

会社でミレービスケットの小分けをひと袋いただいたので、画像でご紹介します。

 

パッケージ 

f:id:memeichi:20180204232914j:plain

 

f:id:memeichi:20180204233310j:plain

 

別パッケージ

小分けのミレービスケットは、数袋が連なっているのですが、その中にこんなパッケージの袋があります。

f:id:memeichi:20180204232536j:plain

f:id:memeichi:20180204232540j:plain

素朴な味が半世紀

愛され続ける

ミレービスケット

そして、気になるのはその下。

「昭和30年代はバラうり1枚50銭」とのこと。

 

ビスケット本体

食べやすい一口サイズが嬉しいですね。

職場での間食には最適です。

f:id:memeichi:20180204232543j:plain

画像ではわかりませんが、うっしらお塩がふられています。

この塩味が、ビスケットの優しい甘さを引き立てます。

f:id:memeichi:20180204232554j:plain

 

パッケージ裏面

f:id:memeichi:20180204232557j:plain

製造者は、野村煎豆加工店さん。

高知県大津乙にある会社さんで、有限会社なんですね。

f:id:memeichi:20180204232600j:plain

 

今日はここまで。

最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。