男40代の秘密基地

男40代が普段の生活の中での出来事、工夫したことをご紹介

【小さいのに激痛】指先のあかぎれ

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、まめイチです。

 

突然ですが、ただいま、痛みをこらえてキーボードをたたいています。

毎年、この時期に悩まされること、それは「指先のあかぎれ」。

あかぎれのイメージ

 

別に、病気というわけではないのですが、モノに触れるたびに突き抜ける激痛に、右手の親指と人差し指担当のキーをたたくのに、かなり躊躇しています。

40代だからってわけではないですが、男性で、毎年この痛みを経験している人って、どれくらい、いるのですかね。

これって、潤いというか、肌の保護成分の分泌が低下しているのが、原因の一つでもあると思っています。

 

今どうなっているのか

そして、今の状態がコチラ。

すみません汚い指先で失礼いたします

大掃除やら適当にやっている料理やらもあり、ガサガサなんです。

それはさておき、あかぎれ

親指の先の画像

矢印の先の2-3ミリのひび割れなんですが。

こんな小さいのに、むちゃくちゃ痛い!のです。

なんでこんなに痛いんですかね。これくらいの切り傷なら、それほど痛くないですよね。こんな極小の傷だからといって、侮れません。いい大人が悶絶しています。

あかぎれ

あかぎれは、皮膚にできるヒビが深くなってしまった状態

皮膚のすぐ下の角質層の水分や脂分がなくなったり、栄養不足などが原因でおこるそうです。

肌の表面にできているシワなどに沿ってできた亀裂が「ヒビ」。

その「ヒビ」の状態が悪化してしまうと「あかぎれ」。あかぎれは、角質層だけではなく、さらにその下の真皮層まで亀裂が入って深くなった状態

真皮層までいくと血がにじんだような状態になり、この状態で水に触れたり衝撃があるとズキンズキンと神経に触れたような痛みを感じます。

専門的な内容は、製薬会社(第一三共ヘルスケア、タケダ、バンドエイドなど)のWebサイトがあるので割愛しますね。

おまけに人差し指

ちなみに、人差し指はこんな感じ。

ガサガサな指先を、度々ごめんなさい

あかぎれた人差し指の画像

現在の応急処置

とりあえず、指サックつけて、亀裂が開かないようにして、パソコンしています。

指サックをつけて応急措置

今晩は、家にあるハンドクリームを塗って寝ることにします。

みなさんも、こうなる前に、早めのケアをおススメします!

本当に、痛いので!

 

【今晩塗ります、私はオロナイン派です】

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g

 
【指定医薬部外品】ユースキンA 120g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム)

【指定医薬部外品】ユースキンA 120g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム)