男40代の秘密基地

男40代が普段の生活の中での出来事、工夫したことをご紹介

【男の整理整頓】模様替えで這わせた配線を整理してみたのだよ(準備編)

こんにちは、こんばんは、まめイチです。

 

2月にもなると、気分はすっかり通常モード

少し時間ができたので、なかなかできなかったリビングの模様替えを、やってみようと家族で一大決心をしてみました。

家具を運ぶ人形

今回は、テレビ台の場所を動かしたので、テレビ、ブルーレイプレーヤー、外付けHDD

、ゲーム機やらの電源とLANケーブルなどの配線をなんとかせにゃあかんことになりました。

気軽に始めてみるのはいいけれどいろいろと問題が見えてくるものですね

今回は、リビングのレイアウト変更にともなって、配線関係を整理してみましたので、レポートします。

 

【目次】

 

模様替えの効果

そもそも、模様替えの効果ってなんでしょう。

やはり、皆さんも思われている通り、心機一転リフレッシュですかね。

3年に1回くらい、無性に部屋の模様替えをしたくなませんか?

人によって、模様替えしたくなる周期はそれぞれかと思いますが、急に既存のレイアウトに飽きがきて、思い立ったら気になって仕方ない、みたいな。

そして実際に、テレビとソファーという大物家具を2~3個動かすだけで、他人の家に来たような新鮮さが出てくるから不思議ですよね。

(でも結局、新レイアウトにも2~3日で慣れてしまうのすが…。人間の適応能力ってスゴイです。)

 

模様替えの敵

模様替えで、大きな家具を動かすのを躊躇させるものがあります。

今回は2つありました。

1)多くの機器類の配線の再接続

2)テレビ後ろの配線周りとテレビ台の下の埃

 

機器類の配線の再接続

機器類の配線が、得意な人もいると思いますが、はっきり言って私苦手です。

特に、アンテナ線と信号線で機器間の接続。

もう、”入力”なのか”出力”なのか、わけわかりません

購入後の設置のときは、取扱い説明書を見てなんとか乗り切るのですが、「新商品が家にやってきた!」という高揚もすっかり沈静化しきった今、あらためて取説を見る気力もありません。

結局は試行錯誤で配線を再現するのですが、うまくいかないとき発狂しそうなメンタリティを想像すると、男40代もためらってしまいます。

 

配線周りの埃

往々にして綿埃ですが、どうして綿埃って配線間に入りこんでいるのでいるんですかね?

だれもガサガサと動かしていないのに、しっかりと、配線類に絡まっているから不思議です。

我が家では、テレビ後ろの掃除は大体年1回。大掃除の時くらい

ということは、まだ大掃除から1月足らずの今が、そうです、大チャンスなのです。

(それでも、さすがに画像アップは控えさせていただきました。)

 

今回のレイアウト変更

今回はテレビの位置を動かしました。それに伴い、ソファーも。

何かと視線を向けるテレビですので、この位置が動くだけで、模様替えした感がすごく出てきます

そして、今回は下図のように移動することにしました。

図中、左側の黄色点線から、右側のオレンジへの移動です。

今回の家具移動のイラスト

移動距離3m足らずの模様替えですが、

テレビ台もろとも、電源とアンテナの取り出し部がある壁沿いから、窓を横断するように、対岸の壁沿いへの大移動です。

 

その時問題が…

我が家は、テレビの移動先がいくつもあるほど、広い家ではありません。

なぜなら、そこらじゅうの壁にコンセントやアンテナを挿す口があるわではないからです。

近い将来は、きっとコードレスになってくるのでしょうが、やりたいのは”なんです。

仕方がないので、いくつかのケーブル類を窓枠下に這わすことにしました

こんな感じです。

模様替えでのケーブル配置変更

短い赤点線が従来の配線。

至近距離で完結させていましたので、配線が目に触れることもありませんでした。

そして、赤実線が今回の模様替えによって、変更になった配線です。

ガッツリと距離が伸びて堂々と窓枠の下を横断することになってしまいました。

 

いよいよ準備

コンセントとアンテナの口から、距離が伸びてしまった分、今までのケーブルでは対応できなくなってしまいました。

また、今までは10口の大型テーブルタップに、機器だけなく、ケーブルテレビ関連のユニットの電源も繋いでいました。

こちらも、今回の移動で、一つのテーブルタップでは対応できなくなり、いくつかの電源を分割して取り込まなければならなくなってしまいました。

結局、壁にあるコンセントの口用にあらたな3つ口電源タップを購入することにしました。

(なにかすると、すぐにお金がかかりまんな!ほんと。)

 

追加資材を購入

今回、壁にあるコンセント用の3口タップと、1口の延長ケーブル3mを追加で購入しました。

今回は、せっかく購入するならということで、雷サージ対応のものにしてみました。

しかし、お値段はお安めのものからチョイス。

電気周りのことなので、安いやつでは少し怖い気がするけれど、とはいえ、高い追加投資はご免という、煮え切らない男40代

結局、下記の商品に決定です。

テーブルタップと延長コード

 

さて、準備は整った

Amazonに注文して、待つこと1日。(さすがAmazonさん)

商品が届き、模様替えの準備はばっちりです。

 

…と、ここまで書いて、随分と長くなってしまったので、実行編は次回にまわさせてください。

今回は尻切れな感じで、すみません。

「こんな記事で2回に分けるな!」とお思いの方、ごめんなさい。

平日は、体力の限界も早いお年頃でして…

 

配線整理は、次回(実行編)に続きます。

 

本日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

【おまけのパッケージ写真】 

パッケージの説明画像"f:id:memeichi:20180201140040j:plain"

パッケージ裏の詳細画像"f:id:memeichi:20180201140100j:plain"

【今回購入したのは】 

ELPA エルパ 朝日電器 延長コード3M     W-1513NB(W)

ELPA エルパ 朝日電器 延長コード3M W-1513NB(W)

 
ELPA エルパ 耐雷サージ機能付コーナータップ 3個口 A-360SB(W)

ELPA エルパ 耐雷サージ機能付コーナータップ 3個口 A-360SB(W)