男40代の秘密基地

男40代が普段の生活の中での出来事、工夫したことをご紹介

【小さいのに激痛】あかぎれ再発、指先の健康を取り戻そう!

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、まめイチです。

 

突然ですが、ふたたび痛みをこらえてキーボードをたたいています。

以前、指先の”あかぎれ”について、書きました。

小さいのに激痛。悶絶するほどの傷みの「あかぎれ」小さい傷なのにあなどれませんよね。 - 男40代の秘密基地

あれから、ハンドクリームを塗って寝るなど、40代男性とは思えない生活習慣が定着つつあります。

(お恥ずかしい)

ついつい、大病に意識がいきがちですが、細かい部分の健康も大切ですね。

修復力保護成分の分泌などは、末端ほど顕著に現れがちな気がしています。

それが、まさに私。

週末ごとにあかぎれが再発しております。

あかぎれ再発記事のタイトルイラスト

この経験と痛みはきっと皆さんの役にも立つはず。

きっちりとレポートさせていただきたいと思います。

※今回も40代男のカッサカサな指先画像が登場します。読み飛ばすなら、ここからがチャンスですよ! 

 

【目次】

 

男40代の指先は今

現在、「平日の保湿クリーム効果での回復」⇒「週末の再発」を繰り返しています。

原因は、週末の料理と洗い物。

今年は、冷やかしで料理でもしてみよう、ということで週末は少しだけ台所に立っています。もちろん、家族への感謝の気持ちでもあります。

そして、今の指先がコチラ。

右手親指の左側面

親指左側のあかぎれの現状

右手親指の右側面

親指右側のあかぎれの現状

右手人差し指の右側面

 人差し指のあかぎれの現状

 3か所の同時多発状態です。

 

どうなってきているか

そこで、気になるのが、あかぎれを繰り返すの中でどうなっているのか。

コンクリートに浸み込んだ水分も、寒暖を繰り返し、膨張と収縮を繰り返すことで、固いコンクリートい”ひび”をつくるのです。

それは、さておき人差し指の状態の変化を、1月初旬と比べてみました

1月初旬のあかぎれ状態と比較

おおーっ。

悪化しとるやないかっ! 

クレバスは長く、深く成長しております。傷が大きくなっているので、痛みは強く、そして一層敏感になっているんです。

 

対策に乗りだす

さすがに、このまま再発を繰り返していても、痛みは増すばかりなので、本格的に対策をうつことにしました。

今回つかうのは、コチラ。

液体絆創膏”です。

3種類くらいあったのですが、近所のドラッグストアで割引のものにしました。

液体絆創膏のパッケージ

箱の中身はコチラ。

液体絆創膏が入ったチューブと、塗るためのヘラが入っていました。

液体絆創膏の同梱物画像

 

このヘラで、液体絆創膏を適量すくい取り、幹部に塗ります。 

こんな感じです。

さあ液体絆創膏を塗ります

適量をすくって患部に塗ります

塗った後がコチラ。

画像ではちょっと隙間が空いていますが、二度塗りで穴を埋めました。

親指左側に塗った画像

 

続いて、人差し指。

人差し指は、上手に塗れました。

人差し指に塗ります

人差し指の患部に塗った"f:id:memeichi:20180121121206j:plain"

 

最後は、親指の右側面。

液体絆創膏を親指右側の患部に塗る

 

塗った時の感想

塗るのは簡単、そしてすぐに乾燥するので、幹部がつっぱった感じになります。

つまり、人間用のボンドですね。

そして、本当にボンドのにおいがします

これなら、普通のボンドでも良いのでは?と思うのですが、セメ〇ダインやアロ〇アルファだと、カラダに有害な成分が入っているのでしょうね。

 

効果の持続時間

二度塗すると長持ちするようで、私も二度塗りしています。

私の場合、寝る前に塗って、翌日の入浴で浮いてきて剥がれるといった感じです。

剥がれていなければ、水や刺激も大丈夫です

なかなか、やるじゃないですか。液体絆創膏。

完治まで、地道に塗り塗りしていきます。

 

まとめ

・指先のあかぎれは、すぐに再発する

・再発を繰り返すと、傷は少しずつ大きくなる

・痛みも強く、より敏感に

・液体絆創膏は、手軽で効果的

・1回の液体絆創膏の効果は約1日

 

みなさんも、あかぎれにはご注意を。

美しくない画像まみれの中、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【同梱の説明書】

液体絆創膏の取扱説明書

液体絆創膏の説明書裏面

【関連記事はコチラ】

memeichi.hatenablog.com

 

【あかぎれの人はどうぞ】

 【あかぎれ予防にどうぞ】